サーキットダイエットとは、スポーツ選手が良く行なうサーキットトレーニングをやりやすいように
少し変えたダイエット方法のことをいいます。

サーキットダイエットとは

この方法は、無酵素運動によって筋肉を鍛えて、有酸素運動で脂肪を燃焼するというものです。
この繰り返しを行なうことによって、効率的に脂肪を燃焼してダイエットするというのが、
このサーキットトレーニングです。時間も体力もある方ならば、サーキットトレーニングを
普通に行なうことができると思います。しかし、中には時間も体力もあまりないけど、
痩せたいという方もいると思います。
そんな方にお勧めしたいのが、このサーキットトレーニングなのです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-

サーキットダイエットのやりかた

やり方は、自分が知っている筋力トレーニング(無酵素運動)と有酸素運動を、
お互いに30秒ずつ、計1分間を1日に数回行うだけ
というとても簡単なものです。

例をあげますと、腕立て伏せを30秒やった後に、すぐに縄跳びを30秒跳んだり、
組み合わせは自由で、やり方は何でも構わないのです。1日1分間を3回、計3分間サーキットトレーニングを行なえば、
いくら食べても構わないのです。これがサーキットトレーニングのやり方になります。やり方についてはとても簡単です。

しかし、サーキットダイエットを初めての1週間は非常に辛いものになると思いますので、
無理をせずに、辛いと感じたら休息をとりながら行なっていきましょう。
無理に運動をしても身体を壊してしまうだけですので、自分なりに考えて自制しながら行なっていくことが大切です。

サーキットダイエットのメリット

この方法を利用するメリットは、ダイエット効果はもちろんのこと、
リバウンドしにくい身体を同時に作ることができるという非常に大きなメリットがあります。

このリバウンドしにくい身体というのは、ダイエット生活から普通の生活に戻っても、
体重がもとに戻らない身体のことをいいます。このトレーニングは、人間の基礎代謝を増やして、
リバウンドしにくい身体を作ってくれるのです。

また、このトレーニングを行なうと、汗を非常にたくさんかくため、身体の老廃物を排出してくれます。
つまりデトックス効果もあるということなのです。このサーキットダイエットは家でも、外でも学校でも、
どこでも行なえるダイエット方法なのです。インターネット上にもサーキットトレーニングダイエットの情報が
紹介されていますので、興味のある方は参考にしてみてください。